ブログネタ
手、足、肩、腰のつらい症状 に参加中!
民間療法の一種だと思いますが、個人的に結構効果があると思います。
もちろんやけどの程度やどういった形でやけどをしたのかということも大きくかかわると思いますが。

お湯を足にこぼしてしまって、冷やしても痛みが引かず
ふと馬油の事を思い出し塗ってみる事に。

塗って10分くらいで痛みが軽くなり、そのまま就寝しました。

痛みがひどかったので水膨れも覚悟していたのですが、朝起きたときには水ぶくれもなくホッとしました。
翌夕方には赤みも引きました。
翌日には何事もなく綺麗になっていました。

でも、やけどに馬油を進めている人の話では即馬油を塗るのが良いそうです。
その上にガーゼを敷き、ラップで傷口を覆うのが良いとか。

わたしは傷口に三回に分けて馬油を塗っただけなのでやり方自体はあまり正しくないかもですね。やけどをして数分後に二回、寝る前に一回です。

ただ酷い場合にはもちろんお医者さんに行くようにしましょう。



スポンサーリンク