ブログネタ
馬油について に参加中!
なぜ塗る事になったかは昨日の記事に書きましたが、今朝起きてびっくりすることがありました。

以前頭皮や髪の毛に馬油を塗ったときの感想を書きましたが、それとはまた違う感じになりました。

今回は頭皮の感想ということで頭皮に塗りました。

塗り方という程のことはなく、髪の毛にはつけずに指先に馬油をつけて、直接頭皮に摺りこむ感じで塗りました。
乾燥防止だったために、頭を洗った後に塗って、そのあと頭を何度もお湯ですすいで完了。
しかし、朝起きてからびっくり。

髪の毛に何かを塗ったかのようにつやつやになっていました。

髪に馬油を塗れば髪がつやつやするのは過去の経験から知っていたのですが、頭皮に塗っても髪の毛がつやつやになるんですね。


ゆすいだ時に流れた馬油が髪の毛についたのか、毛根に栄養を与えるとダイレクトに髪が影響を受けるのかは分かりませんが、びっくりしました。

馬油をたっぷり塗ってしまったため、少し匂いがついているので
量は考えたほうが良いかもしれません。


かゆみも収まったのですが、石鹸シャンプーでの洗髪の回数は減らしたほうが髪には優しそうですね。








スポンサーリンク